うずら豆の甘煮 このレシピで、こんだてをつくる
122kcal 19.6g

※ダイエット甘味料の糖質は含まれません。

砂糖より
38kcal
ダウン!

[7792]
投稿者:女子栄養大学

うずら豆の甘煮

ゆでた豆をつぶしながら甘みをからめます。こうすると豆の中にも甘さがしっかりとしみて、満足感も100%に!

POINT乾燥豆をゆでるところから作り方をご紹介していますが、缶詰の豆(水煮やドライタイプ)を利用すれば、あっという間に作れます。
 

材料   適量分

うずら豆(乾) 150g
適量
砂糖 60g
大さじ 2と1/5
 

四郡点数法

 

糖尿病食事療法のための
食品交換表

 
栄養成分1/6量
たんぱく質 5g
脂質 0.6g
炭水化物 25g
カリウム 375mg
カルシウム 33mg
1.5mg
食物繊維 4.8g
塩分 0g
カテゴリ・ジャンル
ミニ副菜 副菜 和風 豆類
 
調理時間
80
(豆の浸水時間は除く)

作り方 (適量分)

うずら豆は洗って、たっぷりの水に一晩つけてもどす。
鍋に豆をつけ汁ごと入れて火にかけ、軽く煮立て、一度湯を捨てる。
再びたっぷりの水を加えて火にかけ、煮立ったら弱火にして、豆がやわらかくなるまで1時間〜1時間半ほどゆでる。豆が常に湯に浸っているように、途中で水が少なくなったら足す。
豆のゆで汁を捨て、砂糖とシュガーカットゼロを加えて弱火にかけ、豆をつぶしながら混ぜて味をよくなじませる。
携帯へこのレシピを送る

レシピの内容をメールで送信します。
メールアドレスを入力して【送信】ボタンを押してください。

メールアドレス:
タイトル: うずら豆の甘煮【浅田飴】シュガーカット レシピ倶楽部
本文:
PCへこのレシピを送る

レシピの内容をメールで送信します。
メールアドレスを入力して【送信】ボタンを押してください。

メールアドレス:
タイトル: うずら豆の甘煮【浅田飴】シュガーカット レシピ倶楽部
本文: