豆腐のバーニャカウダ風ディップソース このレシピで、こんだてをつくる
115kcal 9.7g

※ダイエット甘味料の糖質は含まれません。

砂糖より
13kcal
ダウン!

[8191]
投稿者:女子栄養大学

豆腐のバーニャカウダ風ディップソース

本場イタリアのバーニャカウダは、オリーブ油にアンチョビやにんにくや牛乳を混ぜて作りますが、このソースはオイルサーディンと豆腐や豆乳が主材料。低塩分・低カロリーなのにコクも風味も豊かで、野菜の味がぐんと引き立ちます。

POINTハーブソルトでオイルサーディンのくせがカバーされます。なければ、塩とバジルなど好みのハーブを加えましょう。
 

材料   2人分

絹ごし豆腐 40g
オイルサーディン 3尾(20g)
にんにく 1かけ
A 豆乳(無調整) 1/4カップ
A しょうゆ 小さじ1
A 小さじ 3/4
A ハーブソルト 小さじ1/2
A 粉チーズ 小さじ1
プレーンヨーグルト(無脂肪) 小さじ2
〈野菜〉
B きゅうり 1/2本
B ヤングコーン(水煮) 6本
B パプリカ(黄) 1/2個
B セロリ 1/4本
B ミニトマト 10個
 

四郡点数法

 

糖尿病食事療法のための
食品交換表

 
栄養成分1人分
たんぱく質 7.1g
脂質 4.8g
炭水化物 12.8g
カリウム 579mg
カルシウム 97mg
1.3mg
食物繊維 3g
塩分 1.6g
調理時間
15

作り方 (2人分)

豆腐はキッチンペーパーに包んで水けを押し絞る。オイルサーディンとにんにくはみじん切りにする。
小鍋に1とAを入れて火にかけ、水けをとばしながら煮詰める。ペースト状になったら火からおろし、ヨーグルトを加えて混ぜる(ディップソース)。
きゅうりとパプリカとセロリはスティック状に切り、Bの他の野菜とともに器に盛り、ディップソースを添える。
MEMO 栄養価は野菜を含めた数値です。ソースのみの1人分のカロリーは74kcal、塩分は1.6gです。
携帯へこのレシピを送る

レシピの内容をメールで送信します。
メールアドレスを入力して【送信】ボタンを押してください。

メールアドレス:
タイトル: 豆腐のバーニャカウダ風ディップソース【浅田飴】シュガーカット レシピ倶楽部
本文:
PCへこのレシピを送る

レシピの内容をメールで送信します。
メールアドレスを入力して【送信】ボタンを押してください。

メールアドレス:
タイトル: 豆腐のバーニャカウダ風ディップソース【浅田飴】シュガーカット レシピ倶楽部
本文: