梅と紅茶のコンフェチュール このレシピで、こんだてをつくる
4kcal 0.7g

※ダイエット甘味料の糖質は含まれません。

砂糖より
31kcal
ダウン!

[10802]
投稿者:山脇りこ

梅と紅茶のコンフェチュール

濃い目の紅茶で煮ることで、下処理しなくても梅の酸味やえぐみがカバーされます。
お湯を入れたり、ソーダを入れてドリンクとして楽しんだり、ゼラチンでかためて、ゼリーにしても○

POINT紅茶は高価なものでなくていいのですが、アールグレイなど香りが強いほうが美味しくできます。飲むにはちょっと濃すぎるかな?くらいでつくるのがおすすめ。お好みで、シナモンやカルダモンを少し加えても。
 

材料   適量分

梅(青梅でも、完熟梅でも) 500g
大さじ 10
紅茶(濃いめに入れる) 400ml
 

四郡点数法

 

糖尿病食事療法のための
食品交換表

 
栄養成分約大さじ1あたり
たんぱく質 0.1g
脂質 0.1g
炭水化物 4.1g
カリウム 32mg
カルシウム 2mg
0.1mg
食物繊維 0.3g
塩分 0.0g
カテゴリ・ジャンル
その他 デザート その他
 
調理時間
60

作り方 (適量分)

梅はなり口のヘタを楊枝や竹串でとる。
全体に数ヵ所、楊枝か竹串で穴をあけ、鍋に入れ、濃く入れた紅茶とシュガーカットゼロを入れ、中火にかけ、わいてきたら弱火にして20分くらい煮る。
※水分が、半分くらいになればOK
MEMO 紅茶の香りで下処理がなくても梅のえぐみを感じません。デザートとしてそのまま食べても、ヨーグルトなどにのせても。
甘さはお好みで加減して下さい。
携帯へこのレシピを送る

レシピの内容をメールで送信します。
メールアドレスを入力して【送信】ボタンを押してください。

メールアドレス:
タイトル: 梅と紅茶のコンフェチュール【浅田飴】シュガーカット レシピ倶楽部
本文:
PCへこのレシピを送る

レシピの内容をメールで送信します。
メールアドレスを入力して【送信】ボタンを押してください。

メールアドレス:
タイトル: 梅と紅茶のコンフェチュール【浅田飴】シュガーカット レシピ倶楽部
本文: