だて巻き このレシピで、こんだてをつくる
88kcal 3.2g

※ダイエット甘味料の糖質は含まれません。

砂糖より
26kcal
ダウン!

[10637]
投稿者:女子栄養大学

だて巻き

はんぺんを使った、ふんわりとしてやさしい甘さのだて巻きです。砂糖を使わないので焦げにくく、新米さんでもきれいに上手に焼けます。

POINT魚介の割合の多い上質のはんぺんを使うと、風味のよいだて巻きができます。
 

材料   13×18cmの卵焼き器1本(8切れ)分

3個
はんぺん 1枚(110g)
大さじ 1
サラダ油 小さじ1/2
 

四郡点数法

 

糖尿病食事療法のための
食品交換表

 
栄養成分1人(2切れ)分
たんぱく質 7.4g
脂質 4.6g
炭水化物 3.6g
カリウム 92mg
カルシウム 24mg
0.8mg
食物繊維 0g
塩分 0.6g
カテゴリ・ジャンル
その他 主菜 和風 その他
 
調理時間
25

作り方 (13×18cmの卵焼き器1本(8切れ)分)

はんぺんは小さく切ってすり鉢に入れ、すりこ木ですりつぶす。なめらかになったらシュガーカットゼロを加えて混ぜる。
1に、溶きほぐした卵を少しずつ加えながらさらによくすり混ぜる。
卵焼き器に油を熱してキッチンペーパーなどでふき込み、2の卵液を流し入れて強めの中火で1分ほど焼き、ふたをしてさらに弱めの中火で3~5分焼く。
表面が固まり、ふつふつと泡が出て底に焼き色がしっかりついたら、フライ返しなどを使って裏返す。ふたはせずに、底に焼き色がつくまで強めの中火で3分ほど焼く。
4を巻きす(あれば鬼すだれ)に縦長におき、手前の部分に横に浅く切り目を数本入れ、巻きすを持ち上げてくるりと巻く。巻きすの両端を輪ゴムでとめ、冷めるまでおく。
巻きすをはずして好みの厚さに切る。
MEMO はんぺんをすり鉢でするかわりに、はんぺん、シュガーカットゼロ、卵をフードプロセッサーに入れてなめらかになるまで攪拌する方法もあります。
フードプロセッサーを使うと手軽にできますが、すり鉢でするほうが、たねが空気を含んでふんわりと軽い焼き上がりになります。
携帯へこのレシピを送る

レシピの内容をメールで送信します。
メールアドレスを入力して【送信】ボタンを押してください。

メールアドレス:
タイトル: だて巻き【浅田飴】シュガーカット レシピ倶楽部
本文:
PCへこのレシピを送る

レシピの内容をメールで送信します。
メールアドレスを入力して【送信】ボタンを押してください。

メールアドレス:
タイトル: だて巻き【浅田飴】シュガーカット レシピ倶楽部
本文: